プロフィール
礼
食べることが好き・ネコが好き・映画が好き・読書も好き・お酒も好きです・少林寺拳法も程程に好きです ※写真は少林寺拳法ロゴ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2011年10月09日

ボランティア状況Ⅴ

ボランティア状況Ⅴ
塩竈道院を拠点とするボランティア活動は、最近人数は減少してはおりますが、週末を中心に活動を続けております。
ボランティアのニーズも減少はしているものの、まだまだ仕事はありますので今年いっぱいは続くものと思っております。
現在のボランティア状況は以下の通りです。 再度、お出でいただくことを期待しております。
(塩竈道院長 鎌田)

<七ヶ浜VC関係>
七ヶ浜のVCは、ボランティア参加人数が少々減ってはおりますが、従来通り活動中です。
塩竈道院に来られた方のほとんどは、七ヶ浜VCで活動をしております。団体(5人以上)の受け付けは行っておりませんが、5人以上であれば2班に分け個人としての登録が可能です。 勿論、前もっての申込みであれば高速道路の無料申請も可能です。
尚、毎週月曜日は以前掲載の通り休みとなっております。
(塩竈道院長 鎌田)

<多賀城市VC関係>
現在は毎週、災害ボランティア登録者による金曜・土曜の活動のみとなっています。
センターから登録者へ活動参加の確認を順次連絡とることになっていますが、依頼件数も減少しボランティアの登録者が土曜の活動終了後に各自、翌週以降の予定をスタッフに伝えるかたちになっています。
県外の登録者は事前にセンターへ連絡すれば受け入れ可能です。 尚、極楽湯の無料入浴券配布は9月末で終了となりました。

※参考までに10月1日の作業を掲載します。
10月1日(土)の活動は4件、27名で行われました。
 ①店舗の商品・什器・家財の搬出
 ②瓦の破砕と搬出
 ③石膏壁の壁はがし
 ④ビニールハウスの洗浄
私は①の作業に参加しましたが、依頼主さんは自宅も津波被害にあわれ店舗の方は、やっと半年経って手をつけることができた状況です。3.11のままなのでマスクは2枚重ね、ゴーグル着用の作業でした。

※可能であればご協力お願い致します。
塩竈道院はこの先も宿泊可能ですが、本部・全国各地の道院からの支援物資で不足、無くなった物がありますので各自持参のうえお出でいただくと有難いです。
・滑り止め付軍手 ・革手 ・レトルト食品(カレーやドンブリもの等) ・缶詰類 ・カップ麺 ・おにぎり用海苔、具材
(仙台杜都道院  柴田)

写真は、休眠拳士から使って欲しいと送っていただいた『たまごスープ』100食!
レトルト食品や缶詰が無くなったところへの支援(差し入れ) 有難いですねー!

同じカテゴリー(少林寺拳法ボランティア)の記事画像
立山
愛知県から
京都・大阪
ジャズ演奏
富山・東京から
愛知県から
同じカテゴリー(少林寺拳法ボランティア)の記事
 立山 (2016-07-30 15:52)
 愛知県から (2014-06-14 22:51)
 京都・大阪 (2014-05-03 23:35)
 ジャズ演奏 (2014-01-08 22:59)
 富山・東京から (2013-11-24 12:24)
 愛知県から (2013-11-17 22:20)

この記事へのコメント
鎌田先生 奥様、そして柴田様
大変お世話になりました。

急な申し出にも拘らず受け入れて頂いたお陰で、
安心して支援活動に参れました。

現地に入り、一日目仮設住宅の集会場のお世話

二日目 被災者のお宅の瓦の除去とお手伝いをさせて頂きました。

集会場では入居者の方から多くの話しを
お伺いして、報道とは違った生の声が胸に
響きました。又、瓦の除去では現地の想像を
超えた被害を目の当りにして

七ヶ月を過ぎてなお多くの人の手の必要性と
支援の継続の認識を新たに致しました。

月日が経つのは恐ろしいもので、あれほどの
災害も人の心から薄れてしまい、遠く離れた地では
日常生活に埋もれてしまいがちです。

どうか先生のブログで現状を発信し続けて
頂けます様お願いいたします。

改めて大変お世話になり有難うございました。
(柴田様 お弁当のお握り美味しかったです。)

              板橋志村道院 冨塚
Posted by 板橋志村道院 冨塚 at 2011年10月17日 15:31
『板橋志村道院 冨塚』さんへ
コメント ありがとうございます。
また、ボランティアお疲れ様でした。
宿泊のおりは、いろいろと話すこともでき勉強にもなりました。
またコメントをお願い致します。
Posted by at 2011年10月19日 21:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ボランティア状況Ⅴ
    コメント(2)